スタッフブログ

就活応援しますNo.17

夏休みが終わって、秋のインターンシップ(就業体験)や学校側の就職ガイダンスなどが始まっている頃でしょうか。まだ本格的な就職活動ではないと思いますが、これから忙しくなるにつれて時間の管理術が必要になってきますねhappy01
複数の会社説明会やエントリーシートの提出、面接など、本番を迎えた時の目まぐるしい日程を乗り越えなければなりませんものね!
そんな時に重要になってくるのが手帳ですconfident一日の予定が30分単位で記入できて、一週間のスケジュールが一目でわかるのがいいようです。インターンシップやセミナーの合間にOB、OG訪問の約束を入れたり、予定がずれ込んだ時の優先順位を決めたり、どんどん手帳を活用して時間管理術の達人になってください!
 


就活応援しますNo.16

就活の髪型についてよくご相談を受けます。
女性の場合、耳とあごのラインが見えると知的な印象を与えます。
大学の就職指導から「髪を束ねて」と指導された方もいると思いますが、これは「お辞儀した後に髪を手で直す必要のない髪型」だからです。この要件をクリアしたスタイルと長さなら、必ずしも束ねる必要はありません。
注意が必要なのは、髪が顔の表情を隠すような髪型です。
顔を覚えてもらうということも面接時には大事なことですよね。


就活応援します No.15

「おかげさまで内定しました〜!」というご連絡が入ってくるようになりました。happy02嬉しい限りです!ご本人の努力の賜物だと思います。思いのこもった証明写真が少しでもお役に立てたことに喜びを感じます。
この夏休みは帰省される学生さんも多いと思いますが、証明写真を早めにご準備しておくことをお勧めします。


就活応援します No.14

採用試験が解禁されたと思っていたらcoldsweats02大学3年生向けのインターンシップ(就業体験)の募集が始まりましたね。
インターンシップは必ずしも就職先を決める場ではないので、じっくり仕事の体験をして社会人や他大生と接して刺激を受けることも大事ですよね。
インターンシップの最近のトレンドですが、採用活動を行う企業の7割近くがインターンを実施予定だそうです。参加学生は就活生の4割を超え、平均で3社に参加coldsweats02
夏季は一週間以上の日程が多く、冬季は一日だけのインターンが多いそうです。


就活応援します No.12

就活用に限らず、証明写真の撮影時には姿勢(座り方)からお直しすることが多いです。男性の場合ドカッと深く腰掛けて体が反り返ってしまったり、逆に女性は浅く腰掛けて前肩で前傾姿勢になる場合もあります。文字にするのが難しいのですが、お尻を持ち上げてから座る感じで仙骨を立てるイメージですと背骨がまっすぐにいきます。
男性の場合、足を肩幅くらいに開いてガニ股にならないようにします。手は膝の上で軽く握って置きます。
女性の場合は足を傾けたり斜めに座らないこと、手は体の前で重ねます。肩の高さが違う方も多いのは緊張して力が入っているからです。
背筋は伸ばして肩の力を抜く…こう書くと難しいと思うでしょう。要は軽く腹筋を使うのです。え?腹筋使ってないcoldsweats01 面接時にも重要な座り方です。日頃から座り方を意識してみてくださいね〜flair


ページ先頭へ